Everyday for my future!

一日一生。

ブリカンで出会った人々

こんにちは、Komiです。

 

金曜日で2週間通ったBritish CouncilのIETLS短期集中講座が終わりました。一日3時間、2週間毎日通って同じメンバーで授業を受けると、さすがに仲良くなるもので、別れが若干寂しいと感じました。

f:id:komilog:20170819221339j:plain

ブリカンに行ってよかったこと

今回ブリカンの講座は、もちろん英語力もものすごく身につきましたし、自分なりの今後の英語への向き合い方を発見できたという意味でも、重要な体験でした。

 

ただ、それと同じくらい、いや、それ以上によかったことは、全く違うバックグラウンドをもつ人々と出会えたことで、留学や海外へ行くことに対する強いモチベーションを持てたことです。

 

実は個性的なメンバーだった!

はじめはただの授業を一緒に受けるだけで会話もちょっとだけだったんですが、いざ話してみると面白い人たちがいっぱい!

弁護士やってる人や、会社を辞めてデンマークへミュージカル学びに行っていた人(もう37歳と言ってた←)、これからエジプトに旅行するという女子大生(かわいい)、高校でカナダへ短期留学してきてこれから受験本番という高校3年生、などなど。

大学の小さなラボに毎日通っているだけでは絶対に出会えない人たちばかりでした。(そもそも理系のラボなんで女子がいないし。。。)

 

しかもまさかの同じ高校出身だったり、父親の職場が同じだったりと、そんなことある!?といいたくなるような偶然があって、世間って狭いなぁ、と感じました。

 

そして、その人たちの留学を経験してきた話を聞けたのも大きいです。日本とは全然違うところでの体験談を聞くと、強烈に自分も外の世界を見たいと思えます。

 

さらに、世の中にはいろんな人がいる。『大学を出て、会社に入って、定年まで働く』だけが人生の選択ではない、ということも身をもって実感しました。自分の好きなことをして生きていくのは容易ではないけれど、何歳になっても学び続けて挑戦し続けられる大人でありたい、と思いました。

 

 

 

というわけで、いろいろ語ってしまいましたが、とにかくプライスレスの出会いがありました。特にサークルも引退して毎日のみの生活を送っていた自分にはめちゃめちゃ楽しい時間でした。

 

Britsh Councilの興味がある人がいたら、おすすめですよ。いろんなモチベーションで英語を学ぼうとしている人たちと知り合えることは、授業内容以上に自分の英語の勉強にプラスになりました。

 

講座が終わって会えなくなりますが、SNSではつながれたので、いつの日かまたお酒を呑もうと約束しました。

 

おまけ

最後に今回出会った人が関わっているらしい、peeping lifeというアニメのご紹介。正直、これめっちゃ面白いです。

 

 

ではまた。