Everyday for my life!

一日一生。

British Councilのレベルチェックテスト(後編)

前編はコチラ

 

さて、British Councilの夏のIELTS短期集中講座を受けることにした私。ホームページを見てみると、まず無料のレベルチェックテストと受講相談を受ける必要があるとのこと。

 

そこで、早速電話で平日の一番遅い会(19:00)を予約し、飯田橋British Councilの本校へ行ってきました!

 

理科大のすぐ真横のビルの2階に入ってます。中はわりとオシャレ!(緊張して写真撮れなかった・・・)

 

f:id:komilog:20170722222007j:plain

 

中に入ると受付で簡単なアンケートを記入。

その後早速レベルチェックテストです。まずGrammar, Vocabulary, Readingのペーパーテスト(マークシートと単語の記入のみ)。20分でやってください、と言われ用意スタート!

 

Grammarは、はじめの数問は簡単な問題なのでサクサク進むますが、途中から

え…単語が全然わからん……orz

Vocabularyも、えっと〜なんだっけこの単語。。。

Readingは文章は割りと短め。

 

そんなんであっという間に20分経ちました。そのあとネイティブの先生とのSpeakingを10分。

「なんで英語学びたいの?」「留学したことある?」「IELTSは何点とりたいの?」など自然な感じでフランクに話しかけてくれます(当然英語です)

全然しゃべれん!汗

ただ、自分の留学したい大学がまさかの先生の出身校!すこし打ち解けました。

あとやっぱり土地柄、理科大生が多いみたい。。。うちの大学の生徒は知らないってさ。。。

 

そんなんで、テストが終了した後、ネイティブの先生から簡単なSpeakingのフィードバック。私は今のところCEFRというヨーロッパ全体の英語力基準でB2レベルぐらいらしい。IELTSに換算すると4.5~5.5。まあまあってとこでしょう。

 

その後受付で、今のレベルなら練習すれば5.5より上を目指せますよ〜なんて言われ、その後コースについての説明を受ける。定員15人だが、例年もっと少ないらしい。

 

資料お渡しするので持ち帰られますか?と訊かれたが、「いや!『今』申し込みます!!」 と言って、清水の舞台から飛び降りる気持ちでカードを切りました。

 

まあ、そんなこんなで、最後にもうすぐ日本で発売されるらしいイギリスのTwixというお菓子のサンプルをもらって終了。

 

これにて、ブリカン(British Council)デビュー!

 

また実際に通ったらブログ書きたいと思います!

 

私はその場で講座に申し込みましたが、あくまで受講相談なので、別に通う気はないけど自分の実力を知りたいって人にもオススメです。

 

ではまた〜。