Everyday for my future!

一日一生。

British Councilのレベルチェックテスト(前編)

 

さて、とても暑い日が続いていますね。こんにちは、Komiです。

 

今回は、先日British Councilのレベルチェックテストと受講相談(無料)を受けてきたので、そのレポートです!

 

英語学校に行こうと思ったキッカケ 

まず、なぜそんなところに行ってきたのか、という経緯からお話しますと、

イギリスで6ヶ月以上の留学をするにはTier 4という学生ビザが必要みたいです。(厳密には他にもいろいろあって、どのビザを取得するのかは、現地での受け入れの身分によって変わってくるそうですが・・・)

で、そのTier 4というビザを取るには、IELTSという英語力試験を受験して5.5をとならくてはなりません。

 

このIELTS 5.5というのがどのくらい難しいのか、いまいちピンとこなかったのですが、どうやら英語がちょっぴり友達より出来る(?)ぐらいな私には結構大変みたいで。。。

今までTOEICは何回か受験して745点を取ったことありますが、TOEICと違いIELTSはReading、Listening、Writing、Speakingの4技能が必要とのこと。ReadingとListeningは今まで勉強してきたTOEICにもあるので、そこそこできそうですが、WritingとSpeakingはどうやって勉強すればいいのかも分からない。。。

 

色々ネットで調べてみると、今はSkypeで受けられるDMM英会話などもあるそうですし、そうしようかな〜なんて思っておりました。

ただ、母親に相談すると、「やめときなさい。あなたはオンライン英会話とか続けられる性格じゃないでしょ?」と言われ、、、

確かに、ラジオ英会話とかそういう自宅でコツコツやる系は絶対に続かない性格。(基礎英語は2回で飽きた)

自分の性格を完全に忘れてました。。。

 

そこで、スクーリングを決意。でも普段は研究室で忙しいので、わずかにもらえた夏休みに2週間の短期集中型の講座を受けることにしたのです。

 

British Councilを選んだワケ 

次にIELTSの対策講座をやってるところを検索。結構たくさんあるんですね。でも正直どれを選べばいいかわからない・・・

 

そんな中、British Council(ブリティッシュ・カウンシル)というところを発見。

 

ここは、普通の英会話スクールではなく、イギリスの政府設立してる公的機関。しかもIELTSの問題作製にも関わっているところらしい。

 

ここはすごい!しかもIELTS試験対策の夏の短期集中講座が、ちょうど研究室の夏休みにやっている!と興奮したのですが、、、

ムムッ!お値段見てびっくり、入学金15,000円と授業料118,000円。。。

 

なかなかいい金額しますね。もともと5〜7万ぐらいかなと思い、親にも頼んで5万円まで出してもらうことにしたのですが、British Councilは他より高いみたいです。

 

めっちゃ悩んだのですが、ここは将来の自分への投資!と思って受けてみることにしました!(貯金おろした)

やっぱり安いところ(とは言っても5, 6万はする)に行って、先生がイギリス人じゃなかったとか、授業のレベルが低かったなんてことになったら嫌ですし。せっかく夏休みを全部潰して、お金払ってスクリーングするんだから、とBritish Councilを選びました。

 

というわけで、今回は経緯までで終わってしまいましたが、次回そのBritish Councilの飯田橋本校に、無料のカウンセリングと受講相談を受けてきたお話をします!

 

それでは。

 

後編へ続く。