Everyday for my future!

一日一生。

IELTSの試験結果が返ってきたお話。

こんにちは、komiです。

 

実は昨日、9月末にIELTS受けたIELTSの結果が返ってきました!

 

そこで、ちょっと遅くなりましたが、試験当日の様子とともに記事にしたいと思います。

 

IELTS試験当日

実は、なんだかんだ忙しく、やっぱり試験前はあまり勉強できませんでした。。。

そんななか、朝8時に試験会場の市ヶ谷に到着。

 

IELTSはかなり厳しく、ラベルを剥がしたペッドボトルの水しか持ち込めないので、コンビニで水を買う受験生を多数発見。

 

その後、会場に到着。エレベーターに大量の受験生がゾロゾロ乗り込んでいきます。見た感じ半分以上は大学生ぐらいの若い人達。

持ち込める物(鉛筆、裸の消しゴム、パスポート、水)以外をカバンに入れ、荷物室に置いた後は、登録へ。パスポートを使い、指紋まで取られる厳重さ。

 

しかもトイレ行く時も毎回指紋スキャンしなくては行けないらしい。(これは面倒だ。。。)

 

そして、英語で注意事項についての説明があり、リスニング試験からスタート。

あまり対策できておらず、慣れていないがための時間ロスもあり、悔やまれる結果に。

 

そしてリーディングとライティングの試験。うむむ。。。難しい。。。

 

そんなこんなで、12時過ぎには3技能の試験が終了。残すはスピーキングのみ! 

 

「リスニング、リーディング、ライティング」と「スピーキング」は別の会場で行われます。僕は1DAYだったので、スピーキングも同じ日やることに。しかも運悪く最終の回だったらしく、スピーキングテストまで、まさかの6時間待ち……orz

昼ごはんの後、タリーズで2時間、スタバで1時間半、マックで1時間潰しましたw

 

スピーキングは優しそうな面接官とマンツーマンで個室で試験。

「君はどんな広告が効果的だと思う?」という日本語で聞かれても難しいわ!みたいな内容で無事爆死しましたよ。

 

 

試験結果が返ってきた!

そして昨日、ようやく結果が返ってきました!

 

結果は。。。

f:id:komilog:20171014143541p:plain

 

オーバーオール6.0!というわけでとりあえずTier 4 Student Visaは取れそうです。。。(良かった〜)

 

はじめにブリカンのレベルチェックテストでは、この講座受ければ5.5とれますよ〜って言われていたので、まあそれよりは良かったかな?

 

ただ、直前期が実験などが忙しすぎたのもあって、全く満足していません!

そこで3月にリベンジすることにしました!目標は7.0!

 

留学先では毎日IELTSの試験よりも高度な英語を使わないといけないと考えたら、もっともっと英語頑張らなくては!

 

 

 

最近は奨学金の申請も終わり、少し研究に集中して取り組めるようになりました。

修士課程で半年だけの研究留学にお金を出してくれる奨学金が少なく、結局2つだけ申し込むことにしました!その話もまた、時間があったら書きたいと思います!

 

ではまた〜。